• G+
Vol17.

Vol17.花粉症対策として注目されている家庭用吸入器


3月も下旬になりまして、春らしい暖かく気持ちの良い日が続くようになり、夏日近くまで気温が上がった地域もありました。しかし、それと共に花粉がたくさん飛ぶようになり、花粉症でお悩みの方には辛い季節になっています。花粉症はスギやヒノキなどの花粉を吸い込んだとき、他のものを吸い込んだときよりも鼻の粘膜が過剰に反応して、鼻水をたくさん出したりくしゃみをしたりして外へ出そうというアレルギー症状です。また、花粉を吸いこんだときに鼻の粘膜が過剰に反応して腫れてしまうことから、鼻づまりになることもあります。このような花粉症の対策でおすすめなのは、耳鼻科や内科などの病院で相談し、アレルギー症状を抑える薬を処方してもらうことですが、仕事などで忙しく病院へ通う時間を作れない方や身体に負担をかけない対策を希望する方は、マスクやメガネなどを使って花粉を吸いこまない対策をすることになります。これに加えてうがいや鼻うがいなどをこまめに行うと、原因となる花粉を洗い流すことができるので効果が高まります。のどや鼻を潤すことで風邪やインフルエンザを防ぐ医療器具の吸入器を使うと、もっと洗浄効果が高まります。生理食塩水を使った洗浄だと鼻の粘膜への刺激が少なくおすすめです。ここ数年で花粉症対策として吸入器を購入する方が増え、家庭用医療器具の中で注目されています。中古市場でも同様で、買い取りでは予想した以上の査定が付くこともあるようです。当店の買い取りサービスでも買い取りに力を入れ始めた医療器具ですよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの医療機器買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ