• G+
Vol14.

Vol14.冬の季節には吸入器の使用をお勧めしています


今年の冬も本番になって冷え込む日が続くようになり、風邪やインフルエンザにかかりやすい季節になりました。ただでさえ冬は空気が乾燥して冷えていますからはなやのどを痛めやすく、不快な思いをしている方が多いと思います。そのような方のために当店がお勧めしたいのが家庭用の吸入器です。空気が乾燥したり冷えたりするとのどや鼻の粘膜の働きが弱くなり、ウィルスや細菌の侵入を防ぐことが難しくなります。冬の時期に風邪やインフルエンザにかかりやすくなるのはこのためだと考えられています。そこで吸入器を使い、体温より少し高い43℃前後の、霧状になった水をのどやはなから吸入し温め潤すことで、弱っていた粘膜の働きを元に戻すことができます。生理食塩水を使うともっと効果が高まりますね。粘膜の働きを回復させると花粉やホコリの侵入も防ぐことができますから、花粉症対策としても効果を期待できます。吸入器と聞くと病院でぜんそくの方などの治療で使われている大きな機械を想像する方がいらっしゃると思いますが、ここ数年で家庭用の使いやすい製品が発売されるようになり、家庭用の医療器具として普及が進んでいます。中古の医療器具市場でも人気が高まりつつあって、品薄の状態が続くこともあるようです。当店でも買い取りを強化しておりますが、買い取り依頼はなかなか増えないですね。ご自宅で使わなくなった吸入器があればぜひ当店のサービスをご利用下さい。その他の家庭用医療器具ももちろん買い取りしておりますのでご利用下さい。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの医療機器買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ